忍者ブログ
モラっこ水族館日誌  ≫ 水族館 ≫ ただいまウミガメ測定中!!

ただいまウミガメ測定中!!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/25  11:43
| | 編集 |

はいさ~い

暑い!!!

梅雨はどこへ行ったんだと言わんばかりの
暑さに天気

少し外で作業をするだけで
ベットリした嫌な汗が出てきます

暑いと言えば…
今、モラスコではウミガメがあつい

牟岐周辺のウミガメの状況を少しでも知ろうと
1月からウミガメ目撃情報を呼び掛けるポスターを
近くの漁協さんに張らせてもらっているのですが、、、

そのかいあってか今のところ先月から週に一度のペースで
漁師さんから「ウミガメを保護した」との連絡をいただいています。

そんな保護したウミガメはモラスコむぎで引き取り、
また自然の海へ帰してあげているのですが・・・

海へ帰す前には保護されたウミガメの体長・体重・特徴などを
計測したり、タグと呼ばれる名札のようなものを取りつけます。

今回はその様子をちょいと覗いてみましょう

計測&タグ付けをするのはこの二匹です。
d507361e.jpeg













計測は私たちでできるのですがタグを付ける道具がない為
毎回、力強い助っ人の方に協力してもらっています。

それが牟岐から車で20分の所にある
“日和佐うみがめ博物館カレッタ”さん
c49be103.jpeg













毎回、毎回急なお願いに快く受け入れてくれ
一緒に計測から行っています!

計測には
甲長・甲幅・頭の長さ・頭の幅・頭の高さ・くちばしの長さ・目の大きさ・鼻の大きさ
そして体重といった項目を測っていきます
55111a62.jpeg













                【体重測定中】
そしてタグというのがこちらです。
DSC_6581-600.jpg













基本的に肢の付け根の辺りの骨のない所に取りつけられます

黄色いプレートに書いてある『JPN46831』というのが
このウミガメの番号になるんですね

以上!
ここまでが放流前に行う作業になります。

あとは砂浜から元気に海に帰るのを見送れば
無事に終了です。

このように色んな人の協力によって
保護されたウミガメは無事に海へと帰るわけなんです
 
もし!海でウミガメを見つけたという方は
肢にタグが付いてないかそーっと確認してみて下さいね

byうちな~

拍手[48回]

PR
2011/06/24  18:47
コメント
投稿者:☆Take It Easy☆(2011年06月25日 08:15)[編集]
▼ はいさ~い!
うちな~さんおはようございます。
アオウミガメも近くを沢山回遊していると徳新に出ていましたね。
投稿者:うちな~(2011年06月25日 19:51)[編集]
▼ ウミガメ情報
こんばんわ
徳新見てくれたんですね!あの後もアオウミガメが相次いで保護されてきて本日も今年16頭目の個体を放流しましたよ
何か新しい発見がこれから分かれば面白いですね
投稿者:徳島出身の大学生(2011年06月25日 21:18)[編集]
▼ 無題
ここにコメントを入力してください。
投稿者:徳島出身の大学生(2011年06月25日 21:27)[編集]
▼ 無題
はいさ~い(^0^)/
↑のコメントはミスしたので気にしないでください(><)

ウミガメ一匹を海に返すのにも結構手間がかかるんですね(゜д゜)
でも、無事海へ帰っていくウミガメを見るとその苦労も吹き飛びそうですね(≧▽≦)
投稿者:うちな~(2011年06月26日 17:43)[編集]
▼ そうなんです!!!
やっぱり海に変える瞬間が一番感動します!
みんなで「がんばれ~」「また帰ってこいよ~」なんて言ってるシーンもたまらなくいいもんですよ
コメント投稿フォーム:
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 (コメント編集用)
.

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Copyright (C) モラっこ水族館日誌. All Rights Reserved.